• TOP
  • ブログ

ブログBlog

新年度

今日から新年度。
 ニュースでも 入社式・ 入庁式が 話題に。
 私が24年前 厚生省に 入省した時は、国家公務員研修を含め1ヶ月に渡る研修ののち、職場に配属されました。
国家公務員研修では当時の政治情勢を受けて総理大臣ではなく官房長官の訓話だったことを覚えています(平成6年4月8日)。
厚生省の研修も施設への泊まり込みなど現場中心の有意義なものでした。
新鮮でやる気に満ちあふれた新人の頃を思い出す日ですね!

2018年04月02日

年度末

早いもので年度末。

今の仕事に一区切りという方、退職される方。

そして新年度に異動となる方。

寂しさあり、新年度への期待あり。

今話題(?)の引き継ぎ書の作成も欠かせませんね。

ちなみに、国と地方では引継ぎの仕方が全く異なりましたが…。

ともあれ、それぞれにいろいろな思いが交錯する季節。

お世話になった方々、交流のあった方々の

新たな場所での来年度における活躍、期待しています。

 

2018年03月30日

一雨ごとに暖かく

いろいろあったこの冬でしたが。

一雨ごとに暖かくなり、宮崎では桜も開花。春の訪れですね!

今度の日曜日25日のお昼に、中央公園で桜の花見を予定しています。

見かけられましたら是非お声がけください!

 

ところで、3月の市議会では、子ども医療費、コミュニティバス、アリーナetc.が話題になりました。私は、今はただ、宮崎市の発展を一途に見守り、エールを送りたいと思います。

もっとも、2年後・2020年の市政課題として気になるのは、子ども医療費よりも、産科・小児科の医療体制。とりわけ、夜間急病センター小児科の深夜帯診療が維持できるかどうか。

現在の、医師の献身的姿勢に過度に頼る制度は限界にきており、抜本的に改革すべき課題です。もちろん、これは宮崎市だけでなく県も含めて、行政が主体的に取り組むべき課題。まさに制度設計が問われています。

ともあれ、私が行政にいた頃とは状況の変化も見られるようですので、関係者のこれからのご尽力に期待しています。

2018年03月21日

伊東よしろう 公式ブログ(Ameblo版)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加